こんにちは、美容外科・形成外科医 兼 ハイクラス家庭教師MEDUCATE代表の細井龍です。

今回は多浪シリーズ第6弾の続きです。

前回記事はこちら

最初から記事を読みたいという方は、下記のリンクからどうぞ。

関連記事:現役医師が考える多浪生が合格できない8つの理由【その1/基本計算能力、国語力が低い】
関連記事:現役医師が考える多浪生が合格できない8つの理由【その2−1/複数のタスクをこなすのが苦手】
関連記事:現役医師が考える多浪生が合格できない8つの理由【その3/頑固で自分やり方を変えない】
関連記事:現役医師が考える多浪生が合格できない8つの理由【その4/予備校に真面目】 
関連記事:現役医師が考える多浪生が合格できない8つの理由【その5/客観的評価を嫌う】

多浪生の特徴

1. 基本計算能力・国語力が低い(=解く、読むスピードが遅い)
2. 複数のタスクをこなすのが苦手
3. 頑固で自分のやり方を変えない
4. 予備校に真面目に通うことで成績が伸びると思っている
5. 自分流の勉強を続け、他人との比較や客観的評価を嫌う
6. 自分ができないことを認めない
7. すぐに言い訳をする
8. 親が金持ちで甘い

 

6番目は「自分が出来ないことを認めない」

ですね。

自分を変えることが勝利への近道

前回の続きになりますが、やり方が悪いまま、どんなに頑張って勉強しても非常に非効率ですから、やり方を修正しなければなりません。

しかし、成績の伸び悩んでいる子はそういった部分でも不器用なので、やり方を変えることを嫌がりますが、これが更なる悪循環を生んで、成績の伸び悩みが深刻化します。

不器用だろうが何だろうが、自分を変えることができた人が勝つのです。

概して、頑張っているアピールをしている子に限って大して成績が良くありません。本当に頑張っている人は「自分が頑張っているアピール」をしないものです。アピールしなくても周りが、「あの子は頑張っている」と評価します。それはなぜか。目に見える成績がしっかり提示されているからです。

元々、受験勉強の努力の度合いについて他人からの評価を求めることがお門違いなのです。世界平和や社会貢献のための活動ではなく、単なる自分のキャリアのための努力なのですから、第三者からの称賛を求めてはなりません。

支えが必要になることもある

称賛を受けるとすれば、成績を叩き出して初めて客観的な評価から称賛に繋がり、色んな人に夢を持たせることができます。

受験勉強に苦しむ悲劇のヒーローのような振る舞いは止めましょう。

励ましが欲しければ、お母さんにでも頼んで励ましてもらいましょう。

こんな厳しいことばかり言われて、豆腐メンタルじゃ無理だ!と思う生徒も沢山いると思いますが、そのために塾があるのです。

自分一人で立てない場合は、支えてもらって立つしかないです。我々塾講師は、なぜその子の成績が伸びないのか。どうしたら目の前の生徒が成績が伸びるか。わかっています。なぜなら根本的な原因は全員ほぼ一緒で、同じ部分で詰まってしまっているからなのです。

我々のアドバイスを取り入れるか否かは生徒次第ですが、僕らは本当に自分の生徒たちが誰よりも成績が伸びて欲しいと思っています。そのためには少し厳しいことも言うかもしれませんが、しっかりとついて来てくれれば必ずや素晴らしい結果を出せると思います。

勉強法や成績にお悩みの方々はいつでもご連絡くださいね。チームを組んで難関を突破しましょう!

 

注目記事:【医学部再受験】再受験合格者が語る!再受験を決意する前にやっておくべき3つの試み!【その1】
注目記事:【医学部再受験】再受験合格者が語る!再受験を決意する前にやっておくべき3つの試み!【その2】

 

 

ランキング参加中! クリックお願いしますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

著者プロフィール】

MEDUCATE代表/形成外科医/マイナビ家庭教師医学部受験コース監修責任者

細井 龍

渋谷教育学園幕張高校−千葉大学医学部卒

千葉大学医学部在学中から医学部受験指導に携わり、他塾で全く結果の出なかった生徒を独自のメソッドを用いて医学部などの難関大に何十

人と送り込んできたカリスマ講師。某大手個人指導塾で最高ランクのプロ講師を務めてきた。

授業内容の濃さには他の講師とは一線を画すものがあり、情熱的でかつ理論的、効率的な授業を行う。精神論や脳科学的勉強法にも造詣が深く、具体的な勉強だけでなく、学習内容をどう効率的に自分の使える知識に昇華させるかを伝えることに重きを置いている。

医業の忙しさもあり、直接持てる生徒の数が限られてきたため、MEDUCATEを設立し、後進の育成と指導メソッドのマネジメントに従事し、他塾では行えない最高の教育環境を作り上げることを目指している。

2016年春よりマイナビ家庭教師医学部受験コースの監修責任者を務める。

相談toitel

toiform