こんにちは、エグゼクティブプロ講師の丸山です。

新しい動画を公開しました!

同じ医学部とはいえ、大学ごとにそれぞれのがあります。

解剖実習が大変だったり、臨床実習を重視していたり、英語教育に力を入れていたり、はたまた単位取得は出欠重視なのか試験勝負なのかだったりと入ってみないとわからないことって意外とたくさんあります。

そこで今回は、現役医師スタッフの山本先生に出身の東京慈恵会医科大医学部について特徴を伺いました!

東京慈恵会医科大を志望する医学部受験生必見です!

医学部あるある(東京慈恵会医科大編①)

関連記事:(動画付き)【現役医師が答えるQ&A】医学部受験と医師国家試験、どちらが辛い?
関連記事:(動画付き)【現役医師が語る】医者になって良かったこととは?【医学部受験】
関連記事:(動画付き)千葉先生と山本先生が語る研修医生活

 

質問募集中!

MEDUCATEでは、皆様からのご質問を募集しております。中学受験から医学部受験、そして医師国家試験や医学部生の生活までなんでもお答えしますので、お気軽にどうぞ!

ご質問は質問箱から↓↓↓

(画像クリックでリンクへジャンプ)
ランキング参加中! クリックお願いしますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

【著者プロフィール】

maruyama

丸山 由朗 ( MEDUCATEエグゼクティブプロ講師 )

上智大学外国語学部ポルトガル語学科卒

 

大学在学中にブラジルへ留学し、その間に南米大陸を一人旅で巡った経験を持つ。現在、国語/世界史講師として活躍しているが、ポルトガル語も堪能である。また、古代中国に対する造詣も深い。

相談toitel

toiform