こんにちは。現役医師 兼 MEDUCATEエグゼクティブ講師の千葉です。

段々と研修医生活にも慣れてきて、仕事もスムーズに進められるようになってきた気がします。やはり、学生の時と比べて責任を感じるので身の入り方が違いますね!

ただ、予想外のことが起きた時にまだ自分だけで対処できないのが悔しいところで、学ぶことが多いことを日々痛感しています。

さて、先週は、自分が新たに担当する生徒様の初回授業に出向いてまいりました。

36歳、医学部を目指す。

表題の通り、36歳の女性の生徒様で今は自営でお仕事をされています。

小さいころの夢だった医学部への道を今からでも目指していきたいと強い気持ちでMEDUCATEへ相談に来られて、いろいろとお話を伺い、熱い想いに我々も共感し、この度サポートさせていただくことになりました!

この人生の大きな変化、そのお手伝いをできると思うと胸が熱くなります!

そして今後彼女の指導を担当するのは辻講師。

鹿児島ラサール高校出身の東京医科歯科大学医学部2年生。以前、5浪の医学部受験生を半年間指導して見事医学部に合格させた実績を持つ強者の講師です。

ちょうどマーク模試が初回授業の1週間前にあったので、現状を知る上でも受けていただいて、自己採点してもらってから授業に臨みました。結果は数学と英語がどちらも6割前後。理科二科目に至ってはほぼ塗り絵状態でした。

まずは正しい勉強法を

ここ2年間は独学で少しずつ勉強してきたそうですが、勉強方法がわかっていないご様子で、問題を解いてわからなければ解説を読んで、また次の問題へ行くことの繰り返しになっていました。実際これでは薄い理解の反復になり、仮に1か月で問題集を解き終えたとしても身についていることはごくわずかです。

そこで私と辻講師でこれからの長いスパンを考えて最初にすべきと提示したのが、勉強方法の効率化を図り、お仕事の合間の短い空き時間でもなにかしら勉強をする癖をつけることでした。

生徒様は今も自営でお仕事をされているご多忙の身です。まとまった時間がなかなか取れない中、空いた時間、ただ問題を解き、単語帳を見続けていただけでは医学部受験で覚えるべき膨大な知識量を1,2年で定着させることは難しいです。

時間を最大限活用する

ただ、一日のうち自由に使える時間は絞り出せば結構あるものです。たとえばトイレや入浴中、移動中、仕事の休憩時間など、日々の仕事の疲れで無為に過ごしてしまいがちですが、切り詰めていけば時間は捻出できます。

今まで使えていなかった時間を極限まで勉強時間に充てるルールを作り、習慣づけることができれば、1日の中では短時間でも、ちりも積もれば大幅な勉強の効率アップが得られます。

私も辻講師も受験生時代、部活などで忙しい中時間を見つけてやっていたことは、「机にはむかえなくても空いている余剰時間」があれば、その日学んだ知識を頭の中で反芻するようにしていました。

例えば、入浴中に解けなかった数学の問題の解法の道筋だけ頭で思い描いてみたり、移動中に自分で運動方程式を立ててみたり、極端な話、30秒の空きができた時にその日学んだ英単語を3つ頭の中で復習するだけでも学習はできます。このような地道な努力を癖にできて初めてライバルを圧倒できるようになります。

生徒の姿は自分の鏡

前回、私と代表の細井と生徒様でお話しをし、現状の成績と仕事の両立を踏まえ、通例では3年以上かかるけれども本気で頑張って2年でやり遂げようとプランを決めておりました。

しかし途中、生徒様の実力、熱意を感じたのか、辻講師から一言。

”もちろん今年も受かるつもりで受験しますよね? そのつもりで進めていきましょう。”

 

この言葉にはしびれました。彼の目には生徒を合格へと導こうと野心がうつり、本当に奇跡を起こしてしまうのではないかと思わせる心強い発言でした。

講師の強い思いは必ず生徒に伝わります。これは私が長い講師生活で学んできたことです。細井も、「生徒の姿は自分の鏡だ」とよく講師に言っていますが、講師の本気な思いは生徒に伝わります。その思いを受けて生徒の学習態度も大きく変わります。それくらい講師の影響は大きいのです。

(左から辻講師・生徒様・千葉先生)

その後も勉強方法、今後の方針を辻講師と私で、それぞれの科目について生徒様の実力を考慮したうえで丁寧に立てました。今後の成長が非常に楽しみです!

これから乗り越えるべき課題は多いですが、MEDUCATEについてきていただければ必ず最短で合格に近づけます。再受験で自学にお困りの方は、いつでも相談に来てください。三人四脚のチーム教育で医学部合格を勝ち取りましょう!!!

ランキング参加中! クリックお願いしますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

【著者プロフィール】

千葉 慶太郎 ( MEDUCATEエグゼクティブ講師/中学受験チーフ )

現役医師/東京医科歯科大学医学部医学科卒

大学在学中からMEDUCATE講師として活躍し、多くの逆転合格を実現した実力派。特に中学受験の指導には定評があり、豊富な知識で生徒に興味を持たせ、やる気を引き出すトークはさすがの一言。医学部受験にも強く、自らの経験を踏まえ練り上げられた指導は、単なる医学部生講師の枠を超えていた。現在は現役医師としての視点を加え、真の教育の実現を目指す。

東京医科歯科大学卒業後も、医師として多忙な日々を過ごす傍、現役医師スタッフとしてMEDUCATEに残り、後継者育成に励む。

相談

相談toitel

toiform