こんにちは、エグゼクティブプロ講師の丸山です。

先日、御茶ノ水の東京事務所完成を記念して(?)、御茶ノ水ミーティングが開催されました!私自身は授業の関係で少し遅れて参加する形になったのですが、到着するや否や、代表の細井を中心に今後の教育戦略について熱い議論が交わされ、最新医学部情報についてもアップデートがありました。

今までミーティングはファミレスやカフェなどで行っていたので、オフィスチェアに座ってデスクに向かいながらホワイトボードを使ったミーティングは、非常に新鮮で有意義なものでした。(写真取っておけばよかった、、、)

その後も、教育でお悩みのご家庭に1つでも多くの笑顔を届けるために、2人ずつに分かれて教育の悩みについての話し合い。『中高一貫に入学したはいいけど、成績が下位低迷している』『医学部に入学させたい』『部活動に忙しいけど、勉強との両立をしたい』『反抗期の息子に少しでも勉強させたい』などなど様々な悩みに対して、MEDUCATEがどう携わることができるか、どう携わるべきかについて熱い教育討論を交わしてました。

その時の模様がこちら↓↓↓

奥側の3人は、左から丸山・大野・沖とMEDUCATEエグゼクティブプロ講師陣でこのブログにも時々登場する人たちですね。

右手前にいるのは、、、?今までのMEDUCATEにはない爽やかさを持った男は一体だれでしょうか?

 

現役医師スタッフが増えています。

その正体とは、、、

千葉 慶太郎先生

東京医科歯科大学在学中から、素晴らしいポテンシャルを発揮し、講師として大活躍。何人もの生徒を第一志望合格に導いてきてくれました。彼自身も医師国家試験に無事合格し、この春から晴れて現役のお医者様になりました!

そんな彼は、今後も現役医師スタッフとしてMEDUCATEに残り、中学受験チーフ 兼 医学部受験アドバイザーとしてサポートしてくれます。

今後はこのブログにも定期的に記事を書いてもらう予定なので、ぜひお楽しみに!

関連記事:
医学部合格体験記(千葉 慶太郎 先生)
千葉先生の講師プロフィール
大逆転合格!最後の最後まで生徒の持つ力を信じる!

日本一の教育を目指して

MEDUCATEには、代表の細井が現役医師であることはもちろん、千葉先生のように若手医師として活躍する傍で、医学部受験アドバイザーとしてサポートしてくれる現役医師スタッフが多く在籍しています。

医専を含め、医学部に特化した塾・予備校を中でも、これだけの数の現役医師がサポートしてくれるところは他に無いと思います。

普段は病院の診察室でしか接することのないお医者様と、医学部受験の体験談や医学部生生活などを踏まえた話ができるのがMEDUCATEです。医師という職業をより身近に感じてもらえることでしょう。

特に医師という職業を知ることは、中学生や高校生にとって貴重な体験になると思います。お子様を医者にしたい親御様は、多感な時期に医師との出会いを与え、早期から環境を整えておくことが非常に大切です。

関連記事:
我が子に医学部受験という選択肢を与えるには?

 

今後は御茶ノ水の東京事務局を中心に、現役医師や現役医学部生を交えた教育の悩み相談会や医学部受験の秘訣を伝授する医学部志望向けセミナーなどどんどん開催していく予定です。

詳細は決定次第、随時公開していきますので、お子様の教育にお悩みの方、ぜひご参加ください。

ランキング参加中! クリックお願いしますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【著者プロフィール】

maruyama

丸山 由朗 ( MEDUCATEエグゼクティブ講師 )

上智大学外国語学部ポルトガル語学科卒

 

大学在学中にブラジルへ留学し、その間に南米大陸を一人旅で巡った経験を持つ。現在、国語/世界史講師として活躍しているが、ポルトガル語も堪能である。また、古代中国に対する造詣も深い。

相談toitel

toiform