こんにちは!エグゼクティブプロ講師の大野です。

今回は私の担当生徒であるYさんの学習状況に沿いながら、AO入試対策について書いていこうと思います。

今回は全3パートに分けたうちのPART1について書いていきます。

PART.1 Yさんのお悩み~AO入試の落とし穴~
PART.2 Yさんの具体的な学習計画とは
PART.3 Yさんの学習状況の変化と効果

PART.1 Yさんのお悩み~AO入試の落とし穴~

Yさんは都内の某私立高校に通っている高校3年生の生徒さんです。以前MEDUCATEが監修させて頂いていたマイナビ家庭教師に妹さんが入会しており、監修元であるMEDUCATEを知って6月にお問い合わせを頂きました。

お問い合わせの内容としては、このような感じでした。

[志望大学・学部]
上智大学国際教養学部

[受験方法]
AO入試

[学習習慣状況]
定期テスト前には勉強している。
英語専門塾に週1で通塾中。

[定期テスト・模試結果]
学校評定4.5
TOEFL90点

[得意教科]
英語

[苦手教科]
日本史

[相談内容]
AO入試の対策のみだと失敗した際に不安。

 

えっ?MEDUCATEって医学部専門の家庭教師会社じゃないの?!

 

と思った方もいるかもしれないですが、違います!

毎年5名程度の早稲田や慶応志望の文系の生徒さんがMEDUCATEとチームを組んで合格に向け頑張っています。

勿論、代表の細井は現役医師で、採用している講師も偏差値70以上の現役医学部生の中で、MEDUCATEの審査をクリアした講師が300名以上と、どこの予備校や家庭教師会社よりも多く在籍しており、医学部受験生に合格への最短ルートを提案しております。

しかし、上記に加え、我々各教科のプロ講師が選抜した早稲田や慶応の文系科目担当のプロ講師や学生講師も20名程度在籍しているのです。

そこで、Yさんには日本史と国語を早稲田出身のプロ講師田島講師と兵藤講師に担当してもらい、AO入試の英語対策のサポートを私が行うことになりました。

今回のYさんのようにAO入試を利用する場合、多くの生徒さんがAO入試と一般入試対策の学習バランスが取れず、

If you run after two hares, you will catch neither.

(二兎追うものは一兎も得ず)

結果、両受験とも不合格となってしまいます。

AO入試の難しさ

一見、AO入試の方が一般入試よりも一定の成績基準をクリアした優秀な人にとって受かりやすい入試だと思われがちです。その理由は次のように挙げられます。

・英語のReading、国語、選択科目等が受験に必要ない(必要科目の減少)
・志願条件を大幅にクリアしている

ただし、これは大きな勘違いです!

AO入試での合格は、以下の2つの理由により非常に高い壁となっています。

1.合格基準が不透明

志願条件は明確なのですが、合格ラインは学校の成績、志願書の内容や面談内容も基準になり合格基準は大学外部の人には不明瞭になっています。極端な話、先日東京医科大学であったような裏口制度が仮にあっても我々にはわからないのです。そのため安易に合格すると思い込むのは非常に危険です。

一方で、一般入試は過去の合格最低点が公表されているため、目標設定は立てやすいのです。

2. 志望動機書・小論文・面接対策など、一般入試と乖離した対策が必要

一般入試の代わりとして、AO入試を受験しようとする学生や、代替受験として推奨している予備校もありますが、この考えは間違いです!

あくまでもAO入試受験は一般入試の追加受験とする心構えを持ちましょう。理由は①で述べた合格が不明瞭ということに加え、必要な対策や準備が時間を要するからです。一般試験に進む可能性も念頭に置いておかないと思いがけない事態にあくせくする羽目になってしまいます。

このような末路を辿らないために、

我々は上智国教のAO入試のボーダーラインとYさんの状況を考慮し、対策科目に優劣を付け、尚且つ一般入試まで見据えた学習計画をオーダーメイドさせて頂きました。

 

2兎追って2兎得る形を全力でサポートしていきます。

各教科の具体的な指示内容は次回のブログで公開します。

AO入試利用をお考えの受験生の皆さんへ

一般入試の対策を含めた2本柱の正確な学習管理は、何からやったらいいのか分からず、迷ってしまう事もあるでしょう。受験を一度で最高の結果で終えるために、我々のようなプロをチームに加えて後悔のない受験を送るべきだと思います。一人でできると思い込まずにYさんのように早期英断をしましょう!

我々プロ講師と志望大学の担当講師で学習計画作成、学習管理、そして指導まで、オールインクルーシブでサポートしていきます。お困りの方がいれば、MEDUCATEにいつでもご相談下さい!

注目記事:【元大手社員が語る】医学部受験専門塾の真実①
注目記事:【現役医師が考える】医学部受験における中学受験の重要性−1
注目記事:現役プロ講師が教える夏休みの過ごし方 〜現役生編〜 vol.1

 

ランキング参加中! クリックお願いしますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

DSC_0919【著者プロフィール】

大野 雄介

MEDUCATEエグゼクティブ講師(英語)

上智大学外国語学部卒

大手進学塾での指導経験と合格実績を持つ講師。指導においては受験勉強における意識づけと計画性の重要性を説き、『緻密な計画に基づく勉強方法の指導』について定評がある。

相談toitel

toiform