国公立大学医学部に比べると、私立大学医学部には授業料が圧倒的に高いイメージがあります。

安くても6年間で2,000万円程度、高い大学では4,000万円以上とお世辞にも安いとは言えない費用がかかります。

また、総じて入学難易度の高い私立大学の医学部ほど、学費は安い傾向にあります。近年、順天堂大学医学部や昭和大学医学部などが大幅な値下げを行い、学費の低下と反比例して、入試倍率・難易度が急上昇しました。

関連記事:【医者が教える化学勉強法 vol.1】医学部化学攻略のポイント
関連記事:【医者が教える生物勉強法 vol.1】医学部生物の基本方針

 

そこで、実際に6年間で総額いくらかかるのか、入学時(初年度)にいくらかかるのかをランキング形式でまとめました。

私立大学医学部学費ランキング(2018年度版)

 

順位
大学名
学費(6年総額)
初年度学費

1

国際医療福祉大学

1,910 万円

460 万円

2

順天堂大学

2,080 万円

290 万円

3

慶応義塾大学

2,176 万円

383 万円

4

日本医科大学

2,200 万円

450 万円

5

自治医科大学

2,260 万円

460 万円

6

東京慈恵会医科大学

2,281 万円

381 万円

7

昭和大学

2,300 万円

532 万円

8

東邦大学

2,630 万円

530 万円

9

関西医科大学

2,814 万円

586 万円

10

東京医科大学

2,987 万円

758 万円

11
藤田保健衛生大学
3,052 万円
660 万円
12
産業医科大学
3,069 万円
612 万円
13
大阪医科大学
3,207 万円
648 万円
14
日本大学
3,310 万円
635 万円
15
東京女子医科大学
3,341 万円
890 万円
16
東北医科薬科大学
3,410 万円
655 万円
17
愛知医科大学
3,435 万円
835 万円
18
聖マリアンナ医科大学
3,461 万円
710 万円
19
岩手医科大学
3,523 万円
1023 万円
20
東海大学
3,530 万円
647 万円
21
近畿大学
3,583 万円
680 万円
22
久留米大学
3,637 万円
931 万円
23
獨協医科大学
3,730 万円
1030 万円
26
帝京大学
3,750 万円
892 万円
27
杏林大学
3,755 万円
1,005 万円
24
兵庫医科大学
3,760 万円
902 万円
25
埼玉医科大学
3,960 万円
882 万円
28
福岡大学
3,774 万円
962 万円
29
北里大学
3,952 万円
943 万円
30
金沢医科大学
4,053 万円
1,194 万円
31
川崎医科大学
4,716 万円
1,201 万円

※ランキングは2017年度募集要項・大学パンフレット・ホームページ等を参考に試算し、作成したものです。

※掲載内容については変更される可能性がありますので、必ず各大学の募集要項等を確認してください。

ランキング参加中! クリックお願いしますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

相談toitel

toiform