みなさん、ごきげんよう。数学講師の沖 元介です。

受験生たちから続々と合格報告が舞い込んでくる、今日この頃。講師としては、実に嬉しい季節となります。

もちろん、思うような結果が出ずに焦っている生徒もいますが、出会った頃から全く成長していない生徒など1人たりともいません。教育者として、成長した教え子の姿に心打たれる毎日です。

これだから、この仕事は辞められない(^ ^)!

Rくんの受験報告

そんななか、今年の受験生のなかでも特に思い入れが強かったRくん(小6)・・・このコラムでも何度も登場していただきました。

関連記事:・・・受験がしたいです・・・お願いします。
関連記事:Rくんのその後と嬉しいご報告!

 

結果は、、、

 

 

見事!!

第一志望に合格!!!!!

 

 

 

いや〜〜!実に感慨深いものがあります・・・

月に一度の面談で、意識改革を促す沖にこっぴどくいじめられ、泣き喚いていたのがついこの間のことのようです(あのときは、ごめんね・・・笑)

一時期は、目も合わせてくれないほど、嫌われていたっけね・・( ´ ▽ ` )ノ笑

 

今では、すっかり仲良しです!(たぶん・・・笑)

これまでも、他塾の講師として、生徒やご家庭とかなり深い部分まで関わり、指導をしてきました。しかしながら、それは講師としてであって、今回のご家庭における私は、いつもとは一味違った立場でありました。

 

チーム教育の可能性

今回の私の立場は、

<ご家庭&医学生講師&プロ講師>による、チーム教育を根幹とするMEDUCATEのエグゼクティブ講師として、

  1. 現状分析
  2. 計画策定
  3. 進捗管理
  4. チェック授業(月に1回)
  5. 定期面談

を行う役割を担いました。

私とタッグを組んだのは、東京医科歯科大学の医学部3年の滝澤先生です。

開成高校出身で高校時代は、数学研究会に所属していたという強者です。

はじめは、親御さんからも、「こんなにも頭の良い先生が、うちの子を教えられるのか?」と、心配そうでしたが、マッチング力最強のMEDUCATEの目に狂いはありませんでした(笑)

 

滝澤先生とRくんは、まさに2人3脚。滝澤先生は、優しくフォローをしながら、丁寧な指導をし、2人はすぐに兄弟のようになりました。

 

9月に作ったRくんのお母様と滝澤先生と私3人のグループラインには、1000通をはるかに超えるやり取りと、500枚近い写真の記録が入っております。

滝澤先生だからこそ、Rくんの怒涛の伸びを実現できたことは間違いありません。

「頭の良い人は、出来ない子の気持ちがわからない」というセリフをよく聞きますが、本当に賢い人は教えのるのも上手なんだなぁ〜と、改めて、思いました。と、同時に チーム教育の無限の可能性 を感じます。

Rくんの目標をまさに、周りにいる大人全員の目標と認識させることで、Rくん本人の中に自覚が芽生え、学力的にはもちろんのこと、精神的にも大きな成長を遂げました。

意識改革大成功です!!

 

受験を終えたRくんは、中学校で1番を取るべく、受験勉強の疲れも癒えぬ2月から、なんと、あの嫌いだった沖の春期講習を受講します(笑)

『ゴールはスタート』と、どこかの経営者が書いていましたね!

関連記事:「祝勝会( ´ ▽ ` )!

 

 

冗談はさておき、学生アルバイト講師時代から、真の教育を追求してきた仲間たちと、『受験教育を通じて家族を笑顔に』という思いで、

2016年春にMEDUCATEを発足。一歩ずつではありますが、真の教育の実現に近づいている気がします。

 

ひとえに関わって下さる皆様の温かいご支援のおかげです。いつも、ありがとうございます。

 

近くに教育にお困りの方がいらっしゃいましたら、

2018年もハイクラス家庭教師のMEDUCATE宜しくお願い致します!!

最後まで、目を通していただき、ありがとうございました。

 

ランキング参加中! クリックお願いしますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

【著者プロフィール】

okigen

沖 元介 ( MEDUCATEエグゼクティブ講師 )

MEDUCATE取締役 兼 エグゼクティブ講師/Tree 役員 兼 数学プロ講師/大妻中野中学高等学校 数学講師/早稲田塾 数学講師/増田塾 数学講師/Navio 数学講師 (植草学園 / 市立船橋高校 / 市立松戸高校)/個別教室のトライ 数学プロ講師/SBI大学院大学 経営管理研究科 アントレプレナー専攻 在学中

*数学講師として*

現場第一主義を貫き、都内の学校や塾で年間350日近く、数学を指導する。

*経営者として*

『弊社(MEDUCATE)』 の経営に加え、新規事業『塾カフェ(Tree)』を大塚・巣鴨でOpenする。

*生徒として*

大学院大学にて、MBA取得を目指す。『真の教育とは何か?』を生徒目線で日々探求している。

相談toitel

toiform