こんにちは、エグゼクティブプロ講師の丸山です。

新しい動画を公開しました!

今回は、研修医となり、各科をローテーション中の千葉先生と現役形成・美容外科医の細井先生が『研修医の診療科選び』について話しています。

 

医師でない私にとっては、どの診療科に進むかの決断は、その後の医師人生を決めると言っても過言でないほどそれはそれは重要な決断だと思っていたのですが、二人の話を聞いてみると、診療科選びってなんだか楽しそうな感じですね。

私たちが普段病院で診断してもらうお医者さんは、もうすでに専門のお医者さんであって、どういう道を歩んで専門医となったかはわかりません。

研修医が一人前の医師になるまでの貴重な姿ぜひお見逃しなく!

 

そういえば、細井先生はどうして形成・美容外科医になったのでしょうかね。今度の撮影で聞いてみよう。

 【研修医生活】診療科選び

 

注目記事:【現役医師が考える】夏期講習の活用方法−1【医学部受験】
注目記事:【医学部受験】夏期講習期間の価値の極大化-1【英語】

質問募集中!

MEDUCATEでは、皆様からのご質問を募集しております。中学受験から医学部受験まで、そして医師国家試験や医学部生の生活までなんでもお答えしますので、お気軽にどうぞ!

ご質問は質問箱から↓↓↓(画像クリックでリンクへジャンプ)

 

人気記事:【元社員が暴く】家庭教師業者の実態①【月謝のカラクリ】
人気記事:(動画付き)【医学部受験】東京慈恵会医科大あるある・その1
人気記事:(動画付き)千葉先生と山本先生が語る研修医生活

 

 

ランキング参加中! クリックお願いしますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

【著者プロフィール】

maruyama

丸山 由朗 ( MEDUCATEエグゼクティブプロ講師 )

上智大学外国語学部ポルトガル語学科卒

 

大学在学中にブラジルへ留学し、その間に南米大陸を一人旅で巡った経験を持つ。現在、国語/世界史講師として活躍しているが、ポルトガル語も堪能である。また、古代中国に対する造詣も深い。

相談toitel

toiform