こんにちは、エグゼクティブプロ講師の丸山です。

MEDUCATEに新しい先生が加わりました!

 

東京医科歯科大学医学部の1年生

新美 励太先生!

→新美先生の詳しいプロフィールはこちら

なんと出身は、国公立医学部合格者数ランキングで11年連続トップの東海高校

ということは、あの『今でしょ!』のフレーズで有名な林修先生の後輩!

それはさておき、東海高校といえば、卒業生の4人に1人以上が国公立医学部に合格する全国トップの医学部進学校であり、『東大京大よりも医学部』という風潮があると言われ、”東海高校=医学部進学”のイメージが定着していますが、

学習指導部長の杉浦一輝教諭に教育方針を尋ねると、意外な答えが返ってきた。
「宗教の授業で命、脳死と移植医療などをテーマにすることはありますが、実は、医学部受験のための特別な指導は行っていません。医学部コースもありません。小論文や面接の指導も行っていますが、医学部志望者に限りません」
愛知県の高校が医学部受験に強い理由とは? 医学部“愛”の秘密より抜粋)

是非とも新美先生に東海高校の強さの秘訣を聞いてみたいですね。

関連記事:2018年度国公立医学部合格者数ランキング1位は・・・11年連続であの高校!
関連記事:2017年度国公立医学部高校別合格者数ランキング

 最難関医学部に通う現役医学部生

そして、大学は東京医科歯科大学医学部

誰もが知る最難関国立医学部ですね。近年は国際的な医療人の育成に力を入れ、留学プログラムを積極的に取り入れている素晴らしい大学です。

現役医師スタッフとして活躍している千葉先生の出身校でもあります。

関連記事:現役医師の千葉先生(東京医科歯科大学医学部卒)が初めて指導した時の話
関連記事:【研修医生活】2ヶ月経っての感想【医学部受験】

 

MEDUCATEには、東京医科歯科大学に通う現役医学部生講師が多く在籍してます。彼らの学力は言うまでもなく、人格も優れています。

中学受験チーフを務める佐藤先生を筆頭に、再受験生を熱血指導でぐいぐい引っ張る辻先生、さわやかな笑顔が印象的な浜村先生など、様々なタイプの先生が在籍してきます。

関連記事:東京医科歯科大学医学部のエース講師!
関連記事:【医学部再受験】36歳、医学部を目指す。

 

しかし、超優秀な先生がついているとはいえ、先生だけに指導を任せっきりにしないのがMEDUCATE

 

プロ講師と現役医師スタッフが総合的なプランニングから日次の学習計画までばっちりサポートしていきます!

 

学習にお悩みの方は是非MEDUCATEへ!

ランキング参加中! クリックお願いしますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

【著者プロフィール】

maruyama

丸山 由朗 ( MEDUCATEエグゼクティブプロ講師 )

上智大学外国語学部ポルトガル語学科卒

 

大学在学中にブラジルへ留学し、その間に南米大陸を一人旅で巡った経験を持つ。現在、国語/世界史講師として活躍しているが、ポルトガル語も堪能である。また、古代中国に対する造詣も深い。

相談toitel

toiform