先日、MEDUCATEの受験生(小6)が見事大逆転合格を成し遂げてくれました!合格報告は教育に携わる者の醍醐味のひとつです。これまでの努力が報われ、喜びに満ち溢れた笑顔を見るのはこの上ない幸せです。

※合格までの道のりは、代表・細井龍のブログをご覧ください。→オフィシャルブログはこちら

この大逆転合格を成し遂げた生徒を担当していたのが、、、、佐藤先生(左)と千葉先生(右)です!

佐藤先生の講師プロフィールはこちら

千葉先生の講師プロフィールはこちら

お二人とも東京医科歯科大学医学部で優秀であるのはいうまでもなく、講師としての実力もピカイチです。

そこで、今回は佐藤先生ご自身の合格体験記をアンケートしましたので、現役で最難関国公立医学部に合格した秘訣を公開します!

今後は、エグゼクティブ講師陣によるコラム以外にもMEDUCATE認定講師として活躍する現役医学部生から直接聞いた合格の秘訣を合格体験記という形でどんどん公開していく予定です。ぜひご覧ください!

 

佐藤 知之 先生(2012年度東京医科歯科大学医学部現役合格)の合格体験記

出身高校

渋谷教育学園幕張高等高校(千葉/偏差値75)

医学部を目指したきっかけ

抗加齢医学(アンチエイジング)に興味があったので。

現役?浪?再受験?

現役

勉強を始めた時期・当時の偏差値

高校2年の4月。その時は数学28、英語40程度でトータルで35〜40。

使っていた参考書

《英語》

・速読英単語1必修編 改訂第6版(Z会)

・速読英単語2上級編 改訂第4版(Z会)

・話題別英単語リンガメタリカ 改訂版(Z会)

・基礎英文問題精講 3訂版(旺文社)

・英文法標準問題精講(旺文社)

・ブレイクスルー英文法36章(美誠社)

・大学入試英作文ハイパートレーニング 自由英作文編

・英語の発音・アクセント総仕上げ(駿台文庫)

《数学》

・大学への数学 1対1対応の演習 数学I  新訂版(東京出版)

・大学への数学 1対1対応の演習 数学A 新訂版(東京出版)

・大学への数学 1対1対応の演習 数学II 新訂版(東京出版)

・大学への数学 1対1対応の演習 数学B 新訂版(東京出版)

・大学への数学 1対1対応の演習 数学III 微分積分編 新訂版(東京出版)

・大学への数学 1対1対応の演習 数学III 曲線・複素数編 新訂版(東京出版)

《化学》

・セミナー化学基礎+化学(第一学習社)

・らくらくマスター化学基礎・化学(河合出版)

・理系大学受験 化学の新演習(三省堂)

・理系大学受験 化学の新研究(三省堂)

《物理》

・セミナー物理基礎+物理(第一学習社)

・らくらくマスター物理基礎・物理(河合出版)

・物理のエッセンス 力学・波動(河合出版)

・物理のエッセンス 熱・電磁気・原子(河合出版)

・名問の森物理 力学・熱・波動1(河合出版)

・名問の森物理 波動2・電磁気・原子(河合出版)

《地理》

・教科書

・地図帳

・村瀬の地理Bをはじめからていねいに 地誌編(東進ブックス)

・村瀬の地理Bをはじめからていねいに 系統地理編(東進ブックス)

・データブック オブ ザワールド 世界各国要覧と最新統計

《古文》

・学校配布のプリント

・さくらさく古文単語(浜島書店)

《漢文》

・学校配布のプリント

・基礎から解釈へ 漢文必携 四訂版(桐原書店)

・三羽の漢文基本ポイントはこれだけ(東進ブックス)

医学部合格の秘訣

意識していたことは、目標を設定し、目標に沿って学習を進めることでした。それは医学を学ぶ現在でも変わらないことです。目標の設定は、まず目標の大枠を決め、そして小さな目標をいくつか設定し、大きな目標に繋がるようにする、といった方法で決めます。

例えば、数学のテスト対策であれば、

【大枠の目標】

8割以上、得点する

【小さな目標】

(1)計算ミスをしない
(2)範囲のノートを読み返し理解する(3)基本問題を全制覇する

といった具合です。

小さな目標を達成するために、「問題集の〜ページを今日は解く」「計算練習を1日5題」などの課題をさらに設定し、具体的な行動プランを打ち立てていきましょう。目標が明確になることで、行動意欲に繋がり、次に勉強すべきことが見えやすく、効率的に点数アップにつなげていけるでしょう。

 

相談toitel

toiform