こんにちは!英語講師の大野です。

先月も確認しましたが、今年は天気も崩れやすく気温も相当低いので皆さん体調管理に気をつけましょう!!

さて、前回のブログに書かせていただきましたが、10月中に単語・熟語・文法などの知識は叩き込めましたでしょうか??

当事者意識を持ちましょう!Part7~自分流の勉強法を構築せよ!~

まだの人は残り数日間、死に物狂いで覚えましょう!!死なないので大丈夫です!!(笑)

11月は受験戦争の後半戦に入る時期です!より『実践力』を付けることを意識して問題に取り組みましょう!

 

今月は以下の点を意識して勉強に取り組んで下さい!

◆11月中に第一志望校の対策を入念に行いましょう!!

12月初旬もしくは中旬からはセンター試験対策がメインとなってくると思うので、この11月中にガッツリ自分の第一志望校の二次試験対策もしくは私大対策を行っていく必要があります!

特に国立組はしっかり構文和訳及び英作文の対策を過去問中心に、必要であれば問題集も用意して繰り返し解いて下さい。

◆11月中に大学別模試を受験しましょう!!

11月には東大、東工大、早慶等のオープン模試が実施されます。普段のマーク模試や記述模試よりも傾向似ているためより実践的になっています。

また、受験生も入試本番とほぼ変わらないメンバーだと考えてよいので現状の自分の位置がより正確に把握できるので志望大学の模試がある場合は必ず受験しましょう!!

◆11月の模試が本番だと思って受験しましょう!

上記に挙げた大学別模試も含め、模試の開催自体もいよいよ大詰めになってきています。MEDUCATEの教えでもありますが、練習で結果を残せなければ本番で結果を残せるわけがありません!!

「いやいや、最後まで成績は伸ばせますよ!」と思っているそこのあなた!!

考えがまだまだ甘いので要注意です!!11月の模試は本番さながらのモチベーションで結果にこだわって下さい!!

◆11月はより『復習』を徹底しましょう!!

焦っている生徒に限って新しい問題に果敢に取り組もうとしますが、この時期はまずは『復習』にこだわり、徹底しましょう!!単語・熟語・文法・構文しかり、皆さん直近で間違えた問題を確認してみてください!

絶対に以前振れたことがある箇所じゃないですか??

「確かに、、、」と思った方は四の五の言わずに復習をしましょう!!

「まだまだ復習が甘いな、、」と思った方は早急に日々の勉強ノルマに復習の時間を必ずもうけて下さい!!

 

皆さん、上記を徹底し、確固たる実力・自信を付けて、よりなるべき姿に近づけるよう頑張りましょう!

 

次月はMEDUCATEで僕が担当している生徒さんの英語の進捗をはかるためにゲリラ授業を行う予定です!(笑)

またその内容は報告させていただきます!!

では!


【著者プロフィール】 DSC_0919
大野 雄介(MEDUCATEエグゼクティブ講師:英語担当)
上智大学外国語学部卒

大手進学塾での指導経験と合格実績を持つ講師。指導においては受験勉強における意識づけと計画性の重要性を説き、『緻密な計画に基づく勉強方法の指導』について定評がある。