授業までの流れ

授業までの流れ

当会では最低1回2時間からの指導を基本としております。
長年講師をやっている経験上、1時間程度の指導では前回授業の復習、確認の部分で授業時間が残り少なくなってしまい、授業の最も盛り上がるタイミングを逃してしまいます。
総合的に最も学習効果を高めたい場合、推奨されるプランは2時間以上の授業を週2回と考えます。2回を別の講師で行うことも可能です。
また学習の効果が確定するまでに最低6ヶ月は必要と考えられております。基本的には最低6ヶ月の継続を奨励します。
テスト前、夏休みなど短期、ポイントでの指導をご希望の方のためにチケット制も用意はあります。お問い合わせください。

MEDUCATEは講師からの最低1ヶ月毎の報告をもとに講師と話し合い、最適な授業計画、目標を作成し、報告します。

1回の授業は基本的に、
前回授業で出された課題の確認テスト(20〜30分)→授業→次回授業までの予定決定(10分)
といった流れを基本とさせていただきます。

PAGE TOP