国公立医学部受験、難関私立大学受験は、東京・千葉のハイクラス家庭教師MEDUCATEにお任せください。
合格者の声

合格者の声

MEDUCATEメソッドに出会えてなければ、自分は変われてなかった。(信州大学医学部 D・Mくん)

毎日医学の勉強に追われながらも、部活など楽しい学生生活を送っています。
僕が細井先生から個別指導して頂いたのは、二浪目を迎えた時でした。
現役、一浪と、私立医学部を受験しましたが、全く歯が立たず、一次合格も一校もありませんでした。一浪時は、集団授業の予備校に通いましたが、自分がわからないところをすぐに先生に質問できなかったこと、また合格までに具体的に何をすればいいか明確にできず、勉強法も自己流でやっていたため、効率の悪い勉強をしてしまったことが敗因だと思います。このままでは合格できないと感じ、今までの反省点を踏まえ、自分のペースに合わせて細かく指導してくれる個別指導塾に決めました。

 そこで出会ったのが細井先生です。
細井先生はまず、自分の医学部合格に向けての詳細な計画表を作ってくれました。 いつまでにどの参考書を何周するべきかを具体的に提示してくれたおかげで、合格までのプロセスが明確になりました。また勉強法について非常に詳細に説明してくださり、自分の自己流の勉強法を根本的に修正してもらいました。
僕が細井先生との個別指導で印象に残っている事は、勉強に対する自分の甘さを厳しく指摘してくれた事です。一度教わった事を、次回以降の授業で再度質問されて答えられなかったとき、厳しく注意されました。 一度教えて理解したのに、二度三度同じところを間違えるのは自分の努力不足であり、時間もお金も無駄であると言われました。まさにその通りだと思います。他の先生と異なるのは、ではどのように勉強すればいいのかを明確に提示してくれるところでした。これほど、生徒に対して真摯に向き合ってくれる先生はいないと思います。
細井先生との個別指導の内容は少し大きめのキャンパスノートに全て記録しました。細井先生の授業内容を書いたり、自分でわからない所を質問して、自分だけのノートを作り上げることが出来ました。これにより自分の苦手な箇所をすぐに先生のコメント付きで見る事ができ、試験直前に大変重宝しました。
英語に苦手意識持っていたので、先生に相談して、英文を綿密に文法解析しながら読み解いていく事で、どんなマーカーに注目していくか、知らない単語をどう対処するかなど、受験に必要なことを全て教えていただきました。英語の偏差値は一年間で20近く伸びたと思います。授業を何回も完璧になるまで復習する事で念願の医学部合格を勝ち取る事ができました。細井先生に出会えてなければ、自分は変われてなかったと思います。一年間、勉強面でも精神面でも支えてくれ、医学部合格へと導いてくれた細井先生に、本当に心から感謝しています。

PAGE TOP